2006年12月14日

荻窪 ラーメン

荻窪ラーメン(おぎくぼらーめん)とは東京ラーメンの一種で、
JR中央線の荻窪駅周辺のラーメン専門店で出している醤油ラーメンのことを指す。

そば屋からの転業が多かったため、スープは、鰹節や煮干しといった魚介系スープが基本の和風で、色が黒めなのが特徴。
鶏ガラや豚骨といった動物系スープを合わせる店もある。麺は、中細麺を使う店が多い。

戦後、荻窪駅北口には闇市ができ、駅近くに数軒のラーメン屋が並んだ。後にこれらの店は青梅街道沿いに店舗を出すようになっていく。




posted by セザール at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。